トップ > フィールドレポート > スタッフレポート >

FIELD REPORT フィールドレポート

春先プラッギング。

2017.03.上旬

北部 九州

渡邉 裕矢

九州福岡も少しずつ春の訪れを感じ始めました。
アフターから少しずつ体力の回復したメバルも増え、私の良く行く磯メバルも、徐々に釣況が良くなってきています。

シャローエリアの磯メバルを中心に高確率で反応が見られ、春のベイトでもあるシラスや稚アユ、磯周りに多く生息している小エビなどを捕食に来ているメバルをジップベイツのルアーを駆使して良い反応を得る事が出来て、春メバルを楽しめる日々。

特にシャローエリアではZBLゾエアリプル45Fが良い反応があり、重宝しています。
気温も少しずつ上がり始めましたが、夜間はまだ冷えるので防寒対策をしっかりして、また磯メバルを楽しみたいと思います。春はベイトレンジが上がる為、プラッギングで釣りやすくなるので楽しみな季節。

ぜひ、春はジップベイツのプラグを投げて見て下さい!



スタッフレポート 渡邉 裕矢
渡邉裕矢ブログ俺のソルト
フィールドレポート一覧へ戻る

Copyright© zipbaits All rights reserved.

トップ