トップ > フィールドレポート > スタッフレポート >

FIELD REPORT フィールドレポート

今季初の山形県・渓流釣行。

2017.04.05

山形県 渓流

富樫 力

今シーズン初の山形県・渓流釣行でしたが、かなりの苦戦を強いられました。
川の水位は低く、河川敷には複数の轍の痕があり、出遅れた感が満載・・・。しかも当日は久しぶりの快晴で陽射しが強く、魚が隠れてしまっています。

2017年NEWカラーの〝481 スパークリング・ライム〟では輝き過ぎるので、シルエットとフラッシング効果で誘うべく〝482 玉露ヤマメ・HM〟のリッジフラット45Sをチョイスして、9寸イワナを1尾ゲット。2017年新色は状況で使い分けが効くので、重宝します。

しかし結局、この1尾で終了。
私の地域では梅が5分咲き、カタクリが咲き始めたばかり。雨待ちというか、雪代増水待ちですね・・・。



スタッフレポート 富樫 力
フィールドレポート一覧へ戻る

Copyright© zipbaits All rights reserved.

トップ