トップ > フィールドレポート > スタッフレポート >

FIELD REPORT フィールドレポート

早春秋田渓流

2017.04.20

秋田県 渓流

佐々木 翼

先週からずっと雨と強風、そして雪代がどんどん増えてしまい、玉川は濁り、サクラマスを狙うのは雪代が落ち着くまで難しそう。落ち着いたタイミングが大チャンスかと狙っているところです・・・。

そんな中、癒しを求めて渓流へ。
水量が多くて濁りも強いが、濁り水がグリーンに近い色をしているので「同系色を・・・」と思い、リッジフラット45S新色のスパークリングライムを使用。水色とよく馴染んだのか、程よくアピール。

魚の反応はとても良いですが、まだまだアグレッシブなアタックはしてきません。

それでもしっかり春に近づき、生命感を感じることが出来て癒されました。また渓流の様子を伺いながらタイミングを見て、サクラマスを狙いに行こうと思います。



スタッフレポート 佐々木 翼
フィールドレポート一覧へ戻る

Copyright© zipbaits All rights reserved.

トップ