トップ > フィールドレポート > スタッフレポート >

FIELD REPORT フィールドレポート

新色でトップチヌ開幕!

2017年6月上旬

九州の河川

渡邊 裕矢

6月になり、九州は連日気温の上昇とともに水温も上がり始めました。
少し遅れた感じもあるのですが、トップチヌ調査へ行って来ました。

日中は半袖で過ごせる陽気でしたが、この日は北風爆風の為、海ではなく河川上流部の風をしのげるポイントにエントリー。
川を覗くとチラホラとチヌを発見!ホロ系のZBLフェイキードッグDSで攻めて行きますが、反応はするけどチヌの追尾はイマイチ。

クリアウォーターのせいなのかと思い、クリア系の新色クリアグリーンヘッド・ミストラメで反応を見ることに。
このカラーはメバルでかなり実績のある信用出来るカラー!
さてチヌにどうかな?と思いながらアプローチすると、さっきまでが嘘のように猛追尾してヒット!筋肉質なキビレをキャッチ。
状況に応じてのカラーセレクトの重要性を再確認しました。
この後も同サイズを追加して、自分のトップチヌ開幕釣行は納竿となりました。

これから更なる水温上昇に伴い、ますますチヌの活性が上がる季節。
こまめな水分補給を忘れずに夏を満喫したいと思います!
LUREザブラフェイキードッグDS
COLOR484 クリアグリーンヘッド・ミストラメ
フィールドレポート一覧へ戻る

Copyright© zipbaits All rights reserved.

トップ