トップ > フィールドレポート > スタッフレポート >

FIELD REPORT フィールドレポート

一人勝ち!ザブラスライドスイムミノー

2017年6月下旬

山形県のサーフ

富樫 力

先週末は新月の大潮周りでしたが、釣行時刻は生憎と下げ止りの時間帯。ド干潮でしたから狙いは沖のブレイクライン。沖のサンドバー、海底が凸になった場所=ヨブがあれば、そこもポイント。潮や波が当たる沖側を攻める必要があるので、ザブラスライドスイムミノー85の遠投性能は大きなアドバンテージになります。潮が止り風も無くベタ凪で苦戦するかと心配しましたが、波動を発てずスルスル泳ぐザブラスライドスイムミノー85のアクションはまさにベイトのナチュラムスイムだったようで一人勝ち。シーバスの反応が無い時はトゥイッチやジャークで誘い出すのも手ですが、水の抵抗が少なくスルスル泳ぐルアーも有効で、今回の釣果は「これぞ "流れに同調するS字蛇行アクション"効果」といったところでしょう。

日本海側は潮位変動に因る干満の差が小さいので、離岸流などあてにできませんので、地形の変化を狙った方が有利ですし、ザブラスライドスイムミノーは潮上へキャストしてのアップストリームでもきちんとアクションしてくれます。今回は各色まんべんなく釣れました。ザブラスライドスイムミノー85、釣れます。使えます。お薦めです。
LUREザブラスライドスイムミノー85
COLOR779 闇鰯、698 ホロシルバーシャインフレーク、637 ステルス&フラッシュ・HM、658 TKシースルーラメ/LH
フィールドレポート一覧へ戻る

Copyright© zipbaits All rights reserved.

トップ