トップ > フィールドレポート > スタッフレポート >

FIELD REPORT フィールドレポート

避暑釣行のスゝメ

2017年7月上旬

秋田県の渓流

佐々木 翼

30度を超える日も多くなってきた秋田県。
雨が降った後は湿気と猛暑で蒸し暑く、どこか涼しいところへ逃げてしまいたいくらいです。

そこで冷水と新緑の癒しを求めて夏の渓流へ。


雨後ということもあり水量も申し分なく魚の活性も上々。
流れの止まる巻き込みを、水深と流速に合わせてリッジフラット45Sとリッジフラット50Sを使い分け、縦と横の釣りで探って行きます。
大型個体は出ないものの魚の着いている場所では早い答えが返ってきます。


こんな暑い日は自然の涼しさを感じながら避暑釣行されてはいかがでしょう。
LUREリッジフラット45S・50S
フィールドレポート一覧へ戻る

Copyright© zipbaits All rights reserved.

トップ