トップ > フィールドレポート > スタッフレポート >

FIELD REPORT フィールドレポート

源流の逞しき鱒達

2017年8月中旬

秋田県の河川

佐々木 翼

各地に被害をもたらした台風5号。秋田へも勢力を保ったまま来ると心の準備をしていましたが、幸いにも温帯低気圧になり一安心。大きな雨の影響も川にはとくにありませんでしたが、気温の低下とともになにかしら変化を求め源流域へ。しかしそこでは先日の秋田の豪雨災害の爪跡を目の当たりに。これまでの渓相はもとよりすべてが一変していました。堰堤や護岸の崩壊、大量の倒木に土砂溜りと自然の猛威は恐ろしいほどですが、魚達はそんな中でも逞しく生きていました。

全く新しい雰囲気の渓相を探り歩き、渇水の夏渓流をリッジフラット45Sをメインに使用し、たくさんの魚達を確認することができました。
渓流シーズンも終盤に入りましたが、新しい景色を見つめながら釣行を楽しみたいと思います。
LUREリッジフラット45S、他
フィールドレポート一覧へ戻る

Copyright© zipbaits All rights reserved.

トップ