トップ > フィールドレポート > スタッフレポート >

FIELD REPORT フィールドレポート

磯のメバルミノーイング

2015年9月上旬

秋田県の磯

佐々木 翼

ここ数日で気温が一気に下がった秋田県。秋めいてきたとはいえ、まだまだ海の中は夏モード。シャローの荒いストラクチャーや潮流が入り込む小さなワンドが狙い目となる。良型に狙いを定め、一つレンジを落として、リッジ56SSで中層、ストラクチャー際をトレースして釣果を重ねる。

今年はシャローやワンドといった要素に釣果が集中、レンジとファクターさえリンクすればサイズも安定する傾向があった。これからターゲット魚種が増えるに連れて、食性に変化も現れ使用タックルも変わる季節。フィールドコンディションにリンクさせてプラグチョイスをして、夏から秋のシーズンに臨みたいと思う。
LUREリッジ56SS
フィールドレポート一覧へ戻る

Copyright© zipbaits All rights reserved.

トップ