スタッフレポート | zipbaits ジップベイツ

トップ > フィールドレポート > スタッフレポート >

FIELD REPORT フィールドレポート

木漏れ日の渓流にて

2018年5月下旬

東北地方の渓流

佐々木 翼

豪雨から一転晴れて沢の水も落ち着き始めました。ゆっくり昼からコンディションの良い沢を巡ることに。

明るく日差しも強く開けた場所では、薄く影のできるスポットにリッジフラット50Sを沈め強めのショートジャークでの縦の釣りでフラッシングアピール。
明暗ハッキリするところでの反応が良く楽しませてくれました。

また、反転流が並行し流れに緩急のある場所では軽いトゥイッチでも大きなアクションを演出でき、
ボディの水受けの良さからアピールしながらその場に留めることもできるので、食わせの間をかせげます。

コンディションに合わせて操作を使い分けると良いですよ。

今年も熊が多いという情報なので十分な対策を心がけて無理のない釣行をしましょう。
LUREリッジフラット50S
フィールドレポート一覧へ戻る

Copyright© zipbaits All rights reserved.

トップ