トップ > フィールドレポート > スタッフレポート >

FIELD REPORT フィールドレポート

福岡コノシロパターン!

2018年11月

福岡県の河川

渡邊 裕矢

秋も深まりを見せ、水温も少しずつ下がり始め、シーバスアングラーにとって楽しみなハイシーズンです。自分の住む九州福岡では、この時期になると海からコノシロが河川へ入ってきてシーバス達が活気づきます。そこで今回は福岡博多湾に注ぐ河川へ釣行してきました。

上げ潮のタイミングで様子を伺うとコノシロの群れが沢山確認出来ます。いくつかポイントを観察して、狙いのポイントへ。この時期、コノシロパターンで数々の90cmアップを仕留めたザブラシステムミノー15Fを迷わずセレクト!コノシロパターンでもっとも信頼と実績のあるルアーで勝負しようという狙いです。流れとブレイクそしてコノシロがリンクするポイントへドリフト気味にリトリーブしていくと、強烈に食い上げてきました!ナイスファイトを見せるシーバスは流れに乗りロッドを絞り込みます。コノシロを沢山食 べているシーバスはトルクフルな引きも魅力的!数度のエラ洗いを交わし無事にランディング。90cmの元気なシーバス。今年もザブラシステムミノー15Fがランカーを連れてきてくれました。

晩秋に入り産卵前のチャンス時期。防寒対策を忘れずにフィールドに通いたいと思います!
LUREザブラシステムミノー15F
COLOR921 ハタハタチャート
フィールドレポート一覧へ戻る

Copyright© zipbaits All rights reserved.

トップ