トップ > フィールドレポート > スタッフレポート >

FIELD REPORT フィールドレポート

山陰・萩のデイシーバス

2019年4月

山口県萩市

佐々木 翼

カヌーの日本代表選考会で山口県萩市にきています。
ここ萩は町の中を橋本川と松本川、2つの河川が流れています。何度も萩に訪れてシーバスを釣っていますが、今回はデイシーバスをメインに狙ってみました。

主にリアクションの釣りをメインに使用アイテムはリッジ70Sをチョイス。強いリフトアンドフォールで食わせの間を作りフォールで食わすイメージで誘い流します。リッジ70Sはサイズの割には大きなアピールをしながら不規則にライズアップして静かにローリングフォールをするので、トラウトだけではなくデイゲームのリアクションバイト誘発に効果絶大です。アベレージサイズが50cm前後とさほどのサイズではないのですが反応は多く楽しめます。
日が落ちると巻きの釣りに移行してザブラシステムミノー9Fタイダルにセイゴが飛びついてきます。

ただベイトっ気が全くないので何を捕食しているのか全く読めません。
LUREリッジ70S、ザブラシステムミノー9Fタイダル
フィールドレポート一覧へ戻る

Copyright© zipbaits All rights reserved.

トップ