トップ > フィールドレポート > スタッフレポート >

FIELD REPORT フィールドレポート

new3
こだわりは曲げられない!3rd Fish

2019年5月下旬

秋田県玉川角館エリア

佐々木 翼

全国的に大雨となり恵みの雨となった前線も通過し、静寂を取り戻した秋田県玉川角館エリア。
少し濁りが残るものの、下流に溜まっていた個体が一気に遡上していることを期待して夜明けを待つ。
マズメに強い実績のグリーンパロットSP。
最初のポイントにて開始早々からヒットするも、瀬に走られストラクチャーを避けられず3連続のバラシ…。
薄暗い中ポイントを見切り次のポイントへの移動を決意、更に上流のポイントへ移動。
本流が集まりそこから流れが広がるポイントで、対岸の岸寄りが深く緩やかにかけあがる地形。
流れを噛ませ浮力でアクションを生むリッジ90F。
朝日が強く出始め少し濁りがあるコンデションに、カラーはアピール控えめにキンクロをチョイス。
本流から緩流に差しかかるコースを重点に、本流から緩流帯にドリフトさせる。
瀬が広がり始めるポジションに釣り下ると、ヒットと同時にバシャッと反転。瀬に走りなかなか浮かない。
少しづつ寄せてくると?にベリーフックが掛かり頭を持ち上げられない状態に。
しばらく走らせているとベリーフックがはずれ、同時に主導権を握るとようやく頭を上げネットイン。
背っぱりの重量感ある60cmの今季3匹目。
雨後の増水の影響で多くの遡上があると期待しまだまだ追いかけたいと思います。
ルアーリッジ90F
フィールドレポート一覧へ戻る

Copyright© zipbaits All rights reserved.

トップ