トップ > フィールドレポート > スタッフレポート >

FIELD REPORT フィールドレポート

シャロー攻略で今季5匹目

2019年5月下旬

秋田県

佐々木 翼

減水に気温上昇と夏モード突入で、シャロー攻略が鉄則となってきました。
減水の影響で本流は細くなり、ルアーをより永く見せることシャローを効率よく通すことが重要。
ストロークの大きいトゥイッチを使って一気に距離を使ってしまうのも、食わせの間を作りきれない。
ただ巻いていても流れを一瞬で通過してしまう。
そこで、小さくスラッグを出すような短いストロークのトゥイッチで、食わせの間を本流の中で作る。
コントロールが甘いとボトムを叩いてしまい、キャストを無駄にしてしまう。
軽いトゥイッチでの「浮かず」「沈まず」のレンジコントロールが明暗を分ける。
オルビット80SPの速いロールフラッシングアピールに、静と動のバランス良いアクションを加える。
結果は本命が示してくれました。今季5匹目は薄く婚姻色の入った59cm。
さらに減水が進み夏サクラ攻略に向け、シャローに特化したアイテムが欲しいところです。
これからかつての解禁、6月のサクラマスを迎え後半戦をさらに楽しんでいきたいと思います。
ルアーオルビット80SP
フィールドレポート一覧へ戻る

Copyright© zipbaits All rights reserved.

トップ