トップ > フィールドレポート > スタッフレポート >

FIELD REPORT フィールドレポート

禁漁を前に渓流遡行

2019年9月下旬

山形県

富樫 力

平野部では稲刈りが始まり、季節は秋。禁漁を前に岩魚の様子を見に渓流遡行。
リッジフラット45S玉露ヤマメ・HMに8寸がヒット。この時期になると岩魚は産卵を前に活性が下がり、良型の反応が鈍くなるだけにうれしい1尾です。
その後オショロパールに換えて遡行。盛りを過ぎて川面に垂れ下がる伸びた草木、リッジフラット45Sを受け止める女郎蜘蛛の巣。
思い通り攻めることができないのもこの時期の特徴であり、シーズンの終わりを感じさせます。
結局6寸ほどを数尾追加して終了。岩魚の反応は悪くなかったので、台風17号通過後にもう1回釣行して今期終了かな。
ルアーリッジフラット45S
カラーオショロパール 玉露ヤマメ・HM
フィールドレポート一覧へ戻る

Copyright© zipbaits All rights reserved.

トップ