トップ > フィールドレポート > ユーザーレポート >

FIELD REPORT フィールドレポート

レンジを意識したドリフト釣行

2017.02.14

静岡県 浜名湖

P.N マッハ 様

流れの強い浜名湖では、ドリフトでのアピールが効果的。
この日はZBLスライドスイムミノー85とZBLウィスパー96Sのみをタックルボックスに入れて、ウエーディングはせずにオカッパリでの釣行。

このルアーは飛距離も出るので、立ち込まなくても充分楽しめます。

まずはZBLスライドスイムミノー85から流れに乗せて狙っているポイントまで流し、フォールさせます。
ポイントまで着いたらゆっくりとリトリーブ。〝ドスッ!〟と重いバイトで姿を見せてくれたのは、パンパンのナイスコンディションなシーバス。

アタリが無くなって渋くなった時はレンジを変えて、ZBLウィスパー96Sの登場です。こちらも流れの中をゆっくりリトリーブしていると50cm位のシーバスが釣れました。

この2つのルアーを使えば、浜名湖は攻略できます。この日の釣行はトータル4匹のシーバスをゲットしました。
フィールドレポート一覧へ戻る

Copyright© zipbaits All rights reserved.

トップ