トップ > フィールドレポート > ユーザーレポート >

FIELD REPORT フィールドレポート

梅雨メバル好調!

2017年6月24日〜25日

静岡県 浜名湖

P.N ヤング 様

6月も終盤に入り、メバルの釣果も少なくなるなか、大潮周りに合わせて浜名湖へ行きました。夜には風も弱まり、期待が膨らみます。
前回の経験から沖にできた潮目をザブラゾエアリプル45Fで攻めますが、潮の流れが速いせいかなかなか反応が得られません。
逆に岸際は緩やかに潮が流れています。
そこで狙いを変え、消波ブロックのギリギリ上を引くイメージで潜らせすぎないようにリトリーブするとようやく本命のメバルからの反応が得られました。

メバルが居着きやすい消波ブロック帯は根掛かりが怖く、ジグヘッドではなかなか攻めづらい場所ですが、高浮力でありながら飛距離も出るリプルならばその上をゆっくりと長く引くことができ、魚にアピールする時間を長く取ることができます。
リブ構造による光の乱反射も相まって、メバルにとっては美味しそうなアミエビに見えたかもしれません。
LUREザブラゾエアリプル45F
フィールドレポート一覧へ戻る

Copyright© zipbaits All rights reserved.

トップ