トップ > フィールドレポート > ユーザーレポート >

FIELD REPORT フィールドレポート

高水温期のプラグゲーム

2018年9月8日

神奈川県足柄市の管理釣り場

P.N つまお 様

強い雨が降ったり止んだりする状況で水の濁りがきつく、魚影が濃いイメージのエリアさんでしたが、偏光でも魚のシルエットが見えない状況でした。

悶絶する時間が3時間以上続き、放流が入りやっと池の一部で魚のライズなど活性が上がったのが確認できたので、リッジ35HFを投入し反応を伺うと、アベレージサイズの魚をキャッチすることができました。

高水温期のマズメ時間でもない日中の時間帯にリッジで釣れるとは思ってもいなかったので、また自分の中で一つ考えが広がりました。
LUREリッジ35HF
CLORL-125 ブルーベリースパークル、L-127 メロンスパークル
フィールドレポート一覧へ戻る

Copyright© zipbaits All rights reserved.

トップ