トップ > 2017新プロジェクト > ついに公開!その名も〝ZBL Zoea LIPPLE 45F〟

2017年ジップベイツ新プロジェクト始動

皆様、2016年10月8日(日)にO.A.された「ルアー合衆国+」はご覧頂けましたでしょうか?

ジップベイツチーム・岩崎さんが出演し、ZBL Zoea 49Sにてメバルはじめ、
ライトソルトゲームの楽しさが伝わる内容でしたね。
まだご覧になられていないユーザー様はZムービーでも視聴することが出来ますので、ご覧くださいませ!

さてこの「ルアー合衆国+」にて少しだけ姿を出したのが、
2017年に向けてのプロジェクトとして進めていたアイテム。


その名も『ZBLゾエアリプル 45F』


最大の特徴はこれまでのコラムでも少し述べさせて頂いた通り、〝リップ〟と〝内部リブ〟。
メバルが表層に漂っているアミを捕食する『アミパターン』に特化したルアーになります。

リップの形状はドリフトリップ。これにより超スローリトリーブでもしっかり動いて、
わずかな潮の流れや変化をつかみ取ります。小型ながら幅広でスローに強く、それでいて潜りすぎない。
しかも超スローリトリーブでも引き波は立てず、水面下5cm~20cmをトレース。

そして光を乱反射させる為、45mmのボデイの中に6本のリブを内蔵。
ルアー上部から光を取り入れた際に未だかつてないプリズム効果を生み出し、
「光+波紋」により多くのアミの集合体を演出します。

LIPPLE(リプル)とは造語になり、光(Light)と波紋(Ripple)の組み合わせ。
そしてゾエアの名を受け継ぎ、正に〝アミ〟を意識している名前に致しました。

次回は今回の内容を踏まえ、より深く開発ストーリーをご紹介したいと思います。
この〝ドリフトリップ〟と〝内部リブ〟がやはり、開発段階で大きな壁となったのです・・・。

一覧へ戻る

Copyright© zipbaits All rights reserved.

トップ