トップ > フィールドレポート > スタッフレポート >

FIELD REPORT フィールドレポート

秋田年末最後のメバル釣行

2020.12

秋田

佐々木翼

秋田の風物詩のハタハタの接岸が今年は少なくはやくもメバルにシフト。
海況が落ち着く予報に期待していくも海は予報に反して強風とうねりで厳しい状況。
ポイントも外洋から波の影響を受けないポイント選択でショアランガン。
漁港周りで手のひらメバルで楽しんだ後は磯場は移動し大型個体探し。
ハタハタも薄く入っていればと期待するも反応はなく磯のシャロー絡みのポイントへ。
波っ気がなるべく影響しないポイントではリッジ43SSへの反応が良く25cmクラスが出てきてくれました。
時期的に時化の多い時期なのでなかなか釣行へでられる機会が少なくなりますがタイミングみてまた良い魚に出会えたらと思います。
ルアーリッジ43SS
フィールドレポート一覧へ戻る

Copyright© zipbaits All rights reserved.

トップ