トップ > フィールドレポート > スタッフレポート >

FIELD REPORT フィールドレポート

山形県渓流解禁釣行

2021年4月2日

山形県渓流

富樫 力

待ちに待った渓流解禁。好天に恵まれて気温も高く絶好の釣り日和。先行者が居たようで砂地に足跡が残ってましたが、要所要所で魚影が走ります。陽に照らされた落ち込みでリッジフラット45Sチャートゴールドヤマメを鋭く動かしてリアクションバイトの誘いを掛け、尺イワナゲット。シェイドの岩陰に同じくリッジフラット45Sのシャイニングオイカワを通すと、イメージ通りにイワナがバイトしてきます。渓流にオイカワは生息していませんが、ボディ上部を塗ってフラッシングする面を抑えていることが、好天時のシェイド攻略に効いている感じです。これから木々が芽吹いた新緑の季節にも効きそうなカラーリングなので、また一つ楽しみにが増えました。
ルアーリッジフラット45S
カラーチャートゴールドヤマメ、シャイニングオイカワ
フィールドレポート一覧へ戻る

Copyright© zipbaits All rights reserved.

トップ