トップ > フィールドレポート > スタッフレポート >

FIELD REPORT フィールドレポート

好調の秋田県渓流解禁

2021年4月上旬

秋田県渓流

佐々木 翼

前回レポートから同じ沢の上流部への釣行となりました。エリアごとに解禁が異なる渓流のためか、色がくっきり白斑が大きくサビ無い綺麗な個体でした。反応もよく、流れが作り出すえぐれた深みはリッジフラット50Sをキャスト。ショートジャークの鋭い誘いで流れの境目を通すと、何尾もチェイスしてくるのが見える。流れを抜けラインとルアーが一直線になると同時にヒットするといったパターンで、数多くキャッチすることができた。今シーズンの新色シャイニングオイカワは写真映えもよく魚へのアピールも良いようだ。まだまだ続く雪解けの恩恵をいただきながら日々の渓流を楽しみたいと思います。
ルアーリッジフラット50S
カラーシャイニングオイカワ
フィールドレポート一覧へ戻る

Copyright© zipbaits All rights reserved.

トップ