トップ > フィールドレポート > スタッフレポート >

FIELD REPORT フィールドレポート

新月男鹿メバルナイト

2021年4月中旬

秋田県男鹿磯

佐々木 翼

新月まわりのコンディションで男鹿へメバル釣行、今回は手軽に入れる磯場へ。マズメに向けて次から次とライトゲームのアングラーが磯へ。立ち位置を変えることができないほどに要所にはアングラーが立つ。潮が入るタイミングを待ちつつ夕まずめを迎える。想定していた潮は見えるも、沖から射程圏まで入ってくることなくプライムタイムを外す…。それでも、暗くなり緩く潮が効き始めたところで海藻の濃いスポットへリッジ50Sサマーエディションを通し続けると、大型こそ出ないが春らしい数釣りを楽しめました。これから大型も多く出てくるシーズンとなります。エリアによって変化するベイトを意識しながらまたメバルを探し歩いてみたいと思います。
ルアーリッジ50Sサマー エディション
フィールドレポート一覧へ戻る

Copyright© zipbaits All rights reserved.

トップ