トップ > フィールドレポート > スタッフレポート >

FIELD REPORT フィールドレポート

「ワンド奥のサラシにも!」

2020年2月下旬

長崎県

峯 真宏

まだまだ寒い日が続きますが、南風が少しずつ水温を上げているようです。久々に山越えコースの磯に出かけました。しかしながら、波の高さは申し分ないものの、間隔が長くサラシができるタイミングを見計らってキャストを続けますが、コンタクトが得られません。そんな中、本命サラシに移動する途中、狭いワンドの一番奥にあるサラシが妙に気になりキャストしてみました。
すると、これが大正解。70サイズと60サイズの2本をランディングすることができました。潮通しの良い先端部ばかりに目が行きがちですが、このような奥まった場所でも見落とさずに投げてみることが大切ですね。

ヒットルアー:ザブラミノー135Fブーン、ザブラシステムミノー139F
フィールドレポート一覧へ戻る

Copyright© zipbaits All rights reserved.

トップ