トップ > フィールドレポート > ユーザーレポート >

FIELD REPORT フィールドレポート

真夏のトップシーバス

2020年8月19日

熊本県 天草

P.N しげぞう 様

夏のマヅメはトップシーバスが楽しくて仕方ない。
イワシベイトを探して潮通しのよい磯へ。潮目に投げてドックウォーク。水面を割ってシーバスがボコボコ現れる。サイズもサイズも望める。

流れが効いたポイントでもハイレスポンスでキレのあるアクションのフェイキードッグはアクションが崩れない。これはかなりの武器だと思う。
フローティングペンシルでスピードを調整出来るので上を向いたシーバスにしっかり気づかせて水面を割らせる。こんなに楽しいことはない。
フィールドレポート一覧へ戻る

Copyright© zipbaits All rights reserved.

トップ