トップ > フィールドレポート > ユーザーレポート >

FIELD REPORT フィールドレポート

new3
大雨後の水門下で

2022年6月29日

福岡県みやま市の小さな川

P.N Y.S 様

台風により福岡県の南側は大雨が降り、その影響で河川の水門が開いたとの情報を聞き出撃しました。
水門が開いている為いつもよりかなり強い流れが発生しており、ベイトとシーバスが差してきているような状況でした。
この日はまず40位のセイゴサイズを2本キャッチしましたが、さらに2時間位後からがチャンスタイムとの話を聞いていたので、それまで粘ってみようと思っていました。が、天気は晴れ。どピーカンの昼から始めていたため、暑さに負けて帰ろうかとも考えはじめました。すると足元でボイルが発生。最後にベイトサイズに近いザブラクロストリガーを入れてから帰ることにしました。
キャストし足元のキワをゆっくりリトリーブ「そろそろピックアップだなー」と思いながらリトリーブしていると真っ黒な魚体の居着きのシーバスが下からいきなり食い上げてきました。
ボイルは何度も発生していたのですがバイトに至らず、クロストリガーに替えて一撃とは本当に恐れ入りました。
LUREザブラクロストリガー
COLOR933 コットンキャンディPH/LH
フィールドレポート一覧へ戻る

Copyright© zipbaits All rights reserved.

トップ